体脂肪率  15%程度キープしましょう!食べ合わせ豆知識。

みなさん、こんにちは
緑 レンジャー
           渡井です。
メタボが話題になっていますが、痩せすぎにはご注意を!

脂肪の働きとは、体温の維持・クッションの役割

・エネルギーの収納庫など、無くてはならないものなのです。

脂肪が極端に減ると、

カゼをひきやすくなったり、

血流も悪くなりやすいです。

女性では生理が不順になったり、止まってしまう場合もあります。

どんなに絞っても体脂肪率15%程度はキープしましょう!
毎日の健康な生活のために欠かすことができない食の豆知識をお届けします。

もちろんなんでも好き嫌いなく食べるのが理想ですが、

食べ合わせにも積極的に摂ると効果的なものと、


避けたほうがよい食べ合わせがあります。

※東京理科大学、田村哲彦先生著等より抜粋。



【レバーの栄養分が十分に吸収できない】

「栄養素の宝庫」と呼ばれるほど栄養豊富なレバーは

代謝を活発にする働きがあります。


貧血、やせ気味の人は摂りたい食品。

ところが、みょうがの苦味物質が胃腸の働きを抑えるため、

栄養分の吸収を低減してしまいます。

【改善策】

胃腸の働きを高める作用のあるしょうがをプラスすると、
栄養分の吸収率が向上。



【豊富なビタミンCを破壊】

トマトに含まれるビタミンCはがん、脳卒中、

心臓疾患などを阻止してくれますが、

きゅうりに含まれるアスコルビナーゼにはビタミンCを

壊す作用があります。

また、両方とも体を冷やします。


【改善策】

サラダに使うときは酢を加え、

アスコルビナーゼの働きを抑えましょう。加熱してもOK。



ビタミンB1が豊富な豚肉は体や脳の働きを活発にしますが、

体を冷やす作用も。

この食べ合わせは胃を冷やし、

栄養素や有効成分の吸収を妨げるので要注意。



カニはビタミンB1・B2が多く、

栄養の代謝を良くする一方、体を冷やす作用も。

柿も体を冷やすので、一緒に食べると、

冷え性の人は症状が重くなります。

自分のため、家族のためにも、

食べ合わせのよくないものは避けるようにしたいものですね!
---------------------------------------------------
そして、ご覧の皆さん、次は姿勢です、

肩コリ、膝痛、腰痛、猫背、

大丈夫!

良くなりますよ~!

一人で悩まず何でもご相談ください!

検査で異常なし!でも痛い><そんなあなたも諦めないで!
[PR]
by ichiban-kaifuku | 2011-06-17 11:42 | 日記


我らが挑む「全世界健康計画」無敵の回復戦士達が今日も 肩こり 腰痛 ヘルニア に立ち向かう! 必殺技はもちろんAPP!


by ichiban-kaifuku

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
イベント案内
セミナ-のご報告
症例集
日記
セミナ-のご案内
静岡本校学び日記
今日のワンポイントアドバイス
プロフィール
回復戦隊の仕事

最新の記事

おしらせ
at 2011-06-28 12:10
ベストコンディション
at 2011-06-27 10:15
アスリートの夏
at 2011-06-26 05:57
夏はただ暑いわけじゃない
at 2011-06-25 09:58
下半身太りの予防に!!
at 2011-06-24 14:42

以前の記事

2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月

ライフログ


整体業界で年収2000万円稼ぐ! 感動脳をつくりなさい


整体「リセット療法」はなぜ15分で痛みが消えるのか ―元カリスマ・カイロプラクターが明かす!


素敵なビンボー! 整体師 大逆転劇場


「月収100万の整体師」になる覚悟できていますか (DVD付)


整体業界で年収2000万!の成功法則―経験者が語る療術業界ウラ事情

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧